ぼくたちの試合結果 


2014年度 練習試合



2014年11月30日(日)

8人制
会場:井草の森グラウンド

学年 試合時間 対戦相手 結果 勝敗 コメント
5年生 15分1本 vs 入二FC 0−4
練習でやってきたことを意識してプレーしている選手が少なすぎました。
5年生 15分1本 vs 杉並シーダーズ 0−1
一人ひとりが責任感を持ってプレーしましょう!
5年生 15分1本 vs 五本木FC 0−0
ビルドアップとフィニッシュの部分でもう1アイディア欲しかったです。
5年生 15分1本 vs 入二FC 0−1
フィニッシュが良い状況となるようにもっと考えていきましょう!
5年生 15分1本 vs 五本木FC 0−1
勝ちたいという意識が低すぎました。
<まとめ>
入二FCさん、五本木FCさん、杉並シーダーズさん、
とても有意義な交流戦となり、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

練習も試合も常に真剣に全力で戦うことが大事なことと伝えてやってきています。
今までやってきたことを一人ひとりが頭も身体も使ってプレーで出せるように頑張りましょう!
分からないこと、出来ないことは恥ずかしいことではないので、
そこを自分で気づいて認めて良くなるように頑張っていきましょう!




2014年10月12日(日)

8人制
会場:三菱養和調布グラウンド

学年 試合時間 対戦相手 結果 勝敗 コメント
5年生 20分1本 vs 三菱養和調布ジュニア 0−1
ボールは大事にしてましたが、前に進む動きがありませんでした。
5年生 20分1本 vs 三菱養和調布ジュニア 0−2
次を予測して準備することがあまり出来ていませんでした。
5年生 20分1本 vs 三菱養和調布ジュニア 0−0
動き出したがよくなって声も出始めてました。
5年生 20分1本 vs 三菱養和調布ジュニア 1−1
失点後にすぐ取り返したのはよかったです。
5年生 20分1本 vs 三菱養和調布ジュニア 0−4
足が完全に止まっていました。
<まとめ>
三菱養和調布ジュニアの皆様、お誘いいただきありがとうございました。
とても良い機会を作っていただき有意義なTRMとなりました。
今後ともご交流の程をお願いいたしまします。

最初はボールを大事にしようという気持ちは伝わってきて良かったのですが、
足が止まっていて声が出ておらず段々と相手のペースになっていました。
縦パスを入れて前に動き出すイメージやプレーが見られませんでした。
攻撃のスイッチを積極的に入れられるように頑張りましょう!
相手に不用意に奪われるファーストタッチやパス、ドリブルが多く見られました。
どのような状況でもボールを簡単に奪われないようにしていきましょう!




2014年6月15日(日)

8人制
会場:久我山小学校

学年 試合時間 対戦相手 結果 勝敗 コメント
5年生 15分1本 vs 久我山イレブン 3−0
1本目から周りを見て意図したプレーが多く見れました。
5年生 15分1本 vs 久我山イレブン 3−0
ボールを大事にすることを考えたプレーがGoodでした!
5年生 15分1本 vs 久我山イレブン 1−1
準備不足でパスコースを減らしていました。
5年生 15分1本 vs 久我山イレブン 2−0
うまくいかないところからよく盛り返しました。
5年生 15分1本 vs 久我山イレブン 1−0
疲れた時こそボールを大事にしましょう。
<まとめ>
久我山イレブンの皆様、お誘いいただきありがとうございました。
非常によい機会を与えていただき有意義な交流戦となりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ボールを大事にプレーをする意識を持ってよくプレーしていました。
どうすれば攻撃につなげることができるのか、
慌てる場面になった時に落ち着かせることができるのか、
周りを見て判断できるように練習していきましょう!




2014年5月24日(土)

8人制
会場:下高井戸G

学年 試合時間 対戦相手 結果 勝敗 コメント
5年生 15分1本 vs 杉並FC 0−0
もう少し積極的にプレーして欲しかったです。
5年生 15分1本 vs 杉並FC 1−0
一生懸命ボールに食らいついて、
ボールを大切にする意識が出てました。
5年生 15分1本 vs 杉並FC 1−1
攻守両方で頑張れるようにしましょう!
5年生 15分1本 vs 杉並FC 0−1
ボールをもっと大切に扱いましょう!
5年生 15分1本 vs 杉並FC 0−0
相手のペナルティエリアでの最後のアイディアが欲しかったです。
<まとめ>
杉並FCさん、お手合せいただきありがとうございます。
とてもプラスになる良い経験をさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

全員が同程度の出場時間の中でそれぞれチャレンジしようというプレーが見られました。
試合の中で積極性が出てきたことは非常に嬉しく思います。
相手ゴール前での最後の崩しを課題として頑張っていきましょう!




2014年5月6日(火祝)

8人制
会場:八王子市立鑓水小学校

学年 試合時間 対戦相手 結果 勝敗 コメント
5年生 20分ハーフ vs 鑓水SC 1−1
練習した個人技が試合で出せるようになっていました。
戦う姿勢は常に出せるようにしましょう。
5年生 20分1本 vs 鑓水SC 0−1
戦う姿勢とスペースの使い方がうまくできていなくて、
自分たちで難しい場面を作ってしまいました。
5年生 20分1本 vs 鑓水SC 1−2
段々と次にやりたいことを考えながらプレー出来るようになってきていました。
<まとめ>
鑓水SCさん、練習試合に呼んでいただきありがとうございました。
連休の最終日にとても良い体験をすることができました。

練習でやってきた個人技が徐々に試合で発揮できるようになってきたことは素晴らしい。
戦う姿勢とスペースの作り方・使い方をもっと意識したら楽にプレー出来るようになります。
練習から試合のことを意識しながら取り組んでいきましょう!




2014年5月5日(月祝)

8人制
会場:相模原市立横山小学校

学年 試合時間 対戦相手 結果 勝敗 コメント
5年生 15分1本 vs ATRE相模原 5−0
非常に良い準備が出来ていました。
ボールを大事にする姿勢もよく見られていてGOOD!!
5年生 15分1本 vs つくい中央FC 1−1
中盤に選手が多い試合となっていたが、
そこでプレーしようとして難しい状況となることが多々ありました。
5年生 15分1本 vs ATRE相模原 2−0
戦う姿勢を感じられました。
ドリブルしてくる相手の対応に苦戦していました。
5年生 15分1本 vs つくい中央FC 1−1
ミスからの失点はもったいない。
どんな時でも余裕を持ったプレーが出来るように練習しましょう!
5年生 15分1本 vs ATRE相模原 3−0
継続して戦う姿勢を持ってプレーしていました。
5年生 15分1本 vs つくい中央FC 2−0
疲れが出てくる中でしっかりと勝ち切れることは素晴らしいです!
5年生 15分1本 vs ATRE相模原 0−0
ボールを大事にする姿勢が段々となくなっていました。
5年生 15分1本 vs つくい中央FC 1−0
スペースの作り方・使い方を意識できたらもっと楽にプレーできました。
<まとめ>
ATRE相模原さん、つくい中央FCさん、お手合わせいただきありがとうございました。
個人技での攻撃に勢いがあり、非常に良い経験をさせていただきました。

全体的に戦う姿勢を持って良い準備が出来た状態で試合に入っていました。
相手のプレッシャーによってプレーが変わることのないように、
スペースの作り方・使い方、相手との距離を意識して準備できるように、
練習から試合を意識して準備していきましょう!




2014年4月29日(火祝)

8人制
会場:相模原市立大沢小学校

学年 試合時間 対戦相手 結果 勝敗 コメント
5年生 15分ハーフ vs 大沢FC 0−1
試合に向けた心の準備が出来ていませんでした。
5年生 20分ハーフ vs 大沢FC 1−5
後半にメンバーを入れ替えてから崩れてしまいました。
いつでも試合に出て戦えるように準備をしておきましょう。
5年生 15分1本 vs 大越SSS 0−3
自分で積極的にプレーをしていきましょう!
周りに任せすぎている場面が多すぎました。
5年生 15分1本 vs 大沢FC 0−1
徐々に良くなってきましたがまだまだ。
体を張って戦えるようにしましょう。
5年生 15分1本 vs 大越SSS 2−1
皆のやりたい事が伝わり出してきた感じがしました。
5年生 15分1本 vs 大沢FC 2−0
ボールをもっと大事にしてプレーできるようにしましょう。
5年生 15分1本 vs 大越SSS 0−0
必要な時に体を張って戦えるようにしましょう。
5年生 15分1本 vs 大沢FC 2−0
今日の中では一番いい試合でした。
もっとスペースをうまく使えるように頑張りましょう!
5年生 10分1本 vs 大沢FC 0−0
疲れてきたところでどれだけ頑張れるかが大事です。
最後まで勝負にこだわって戦いましょう!
<まとめ>
大沢FCさん、大越SSSさん、お手合わせいただきありがとうございます。
多くの試合をやらせていただきこれ以上ないほどの充実した一日となりました。

久々に5年生が一緒にプレーしたこともあって、
お互いのやりたい事が伝わっていない違和感を非常に感じました。
試合をこなす中で徐々に良くなって来ていたので良かったです!
試合に入るところから戦う姿勢を持っていけるようにしましょう。